Pocket

口臭の原因・舌苔のできるわけ!最大の原因はストレス?

こんにちは。


朝何となく身体が重いような感じがしながら、会社へ行く準備をしていると、


舌の感触がいつもよりザラザラするような気がします。


鏡で見てみると舌には一面に真っ白い舌苔が付いていました。


おまけにポツっと奥の方に口内炎までできています。


そういえば最近の私は少し疲れ気味で睡眠不足だったようです。


少し仕事も忙しくそのストレス発散と称して友達と食事をしながら


ちょっとお酒も飲んだり生活のリズムが乱れていました。


身体の調子が口の中、舌苔という形で現れてくることはショックでした。


体調が悪かったり睡眠不足が続いたりすると、自律神経が乱れて


唾液の分泌が少なくなりドライマウスになったり、免疫力が低下


して口内の細菌が増えてしまい舌苔に溜まったりすることが


原因だったのです。


この日は朝からテンションが下がってしまい、マスクをして会社へと向かいました。

口臭の原因は舌苔?

口臭の原因は生理的口臭病的口臭に分かれます。


口臭の原因には様々な要因がありますが、


注目を浴びている口臭の原因の一つが舌苔です。

区分 口臭の原因 具体的な原因
生理的口臭 一般的な生理的口臭 (主に唾液量の減少による)加齢、起床、空腹、ストレス等
ホルモン等体内環境の変化による生理的口臭 妊娠、更年期等
嗜好品・食べ物などによる生理的口臭 ニンニク、アルコール、その他臭いの強い食べ物等
病的口臭 口腔内の疾患 舌苔、歯周炎等
耳鼻咽頭の疾患 慢性扁桃炎(≒膿栓)、咽頭の炎症、鼻腔炎等
内臓全般の疾患 糖尿病、腎臓疾患等

舌苔とは

口が乾く、ドライマウスは、唾液の分泌が少なくなってしまうことで、


口内の細菌が、増えて舌苔の原因となります。


様々な原因とともに、ストレスや緊張することによって、


唾液が出にくくなることも多く、


今、10人に1人は、ドライマウスに悩んでいるといわれています。


舌がきれいなピンクではなく、白くてカサカサすることで、


ドライマウスが進行し、口臭に繋がります。


舌の表面や、突起のすき間についた食べカスや、粘膜などに


細菌の塊が、繁殖し、舌苔が発生します。

舌苔ができる要因は?

舌苔は、口臭の第一の原因ともいわれ体調の変化なども舌苔の状態へと現れてきます。


舌の状態には十分気をつけておきたいですね。

唾液の働き

唾液には、細菌の増殖を防ぐ大切な役割をしています。


・抗菌作用・・・細菌の増加をコントロールして口内を殺菌します。


・浄化作用・・・頬や舌など口内にある細菌を洗い流します。


口内を衛生的に保つには、唾液の分泌はとても大切ですが、


唾液の分泌の減少する場合は、どんな時なのでしょうか。

唾液分泌量の減少の理由

・加齢

唾液腺が老化したり舌の筋力が低下しやすくなり、顎や舌を動かさなくなると唾液量が減少します。

・咀嚼回数が減る

顎や舌を動かすことで脳へと伝達し唾液腺を刺激して唾液が分泌されるので


「硬いものをよく嚙む」ことが大切です。

・口呼吸

口から空気を取り込むことで口内は乾燥してしまい、細菌が増殖することとなってしまいます。

ストレスは口内乾燥・舌苔の大敵に。

緊張すると口の中がカラカラに乾燥するということがよくありますが、


精神的なもの、ストレスも大きな原因となっています。


通常では副交感神経が優位に立つことでリラックスし、唾液の分泌を促してくれるのですが


ストレスを感じることによって自律神経のバランスが、崩れてしまいます。


このことによって交感神経が優位になり、唾液の分泌を抑えてしまい口内は細菌が


増殖することになるのです。


誰もが抱えるストレス。やりがいを感じたり奮い立たせてくれたりと程よいストレスは


いい刺激になりますが、ストレスも深刻になるといろいろな問題が出てきます。

ストレスの原因は?

人間関係

職場やプライベートなどで人とのつきあいが思うようにならなかったり


行き違いが生じたりなどでストレスを溜めてしまう。

性格

真面目で何事も完璧にこなしたいタイプ、緊張しやすい、


我慢して自分の感情を抑えてしまいストレスを溜めることになる

仕事

思ったようにいかなかったり、やりがいが感じられない、仕事が忙し過ぎる。

睡眠不足

睡眠に時間が取れなくそのことでストレスを感じたりそこから不眠症へと陥っていったりと疲れがたまっていく。


ストレスを抱えることで様々な病気を引き起こすとともに唾液の分泌を減少させることになり


舌苔が増し、またストレスを感じてしまうと悪循環を繰り返していく事態となってしまいます。


ストレスをため込む前に適度に発散させて気持ちよく過ごしたいものですね。

ストレス発散には

・カラオケで大きな声を出す


・リラックス効果が高い入浴剤を入れてゆっくりお風呂に入る


・運動をして身体を動かす・・ウォーキングなど自分のペースで歩く


・音楽を聴く・・・脳のドーパミンが刺激されてリラックス効果がある


ストレス発散など生活習慣を見直すことで唾液の分泌を促し口内の細菌の増殖を抑え、舌苔を予防していきたいですね。

口内環境を整える

食後の歯磨き

食後はていねいに歯を磨いて食べカスを取り除きましょう。


マウスウォッシュ

口に含んでしっかり口内に行き届かせて洗い流します。


持続性が限られるので、舌苔除去の後にマウスウォッシュで口内を洗い流すと一層の効果が期待できます。


口臭スプレー

殺菌作用のある液体を直接舌苔へ噴霧します。舌の雑菌の塊を殺菌して舌苔の発生を減少させます。


生活習慣を整えること、歯磨きや口臭スプレーなどの口内ケアで口内を衛生的に保つことで


舌苔を予防していきましょう。