Pocket

ニンニクの口臭を消す方法?りんごやヨーグルト、コーヒーの食べ方・飲み方!

こんにちは。


ニンニクは料理に入れると味がぐんと広がるので


私の大好きな隠し味となっています。


休みの日、友達とお疲れ様会を兼ねてみんなで


ホームパーティをしようということになりました。


暑い夏も終わりみんなも疲れ気味ということで


スタミナをつけるために焼肉パーティをすることになりました。


もちろんニンニクも少し入れて。


ストレスを発散しパワーもしっかりとつけることができました。


しかし・・やはり気になりだしたのはニンニクの臭いです。


次の日は仕事です。


この臭い、消えるんだろうか・・・・


藁をもすがる思いで近くのコンビニに駆け込み


口臭をしっかり防いでくれそうなものを探しまわりました。


楽しかったパーティですが、臭いを気にせず


楽しめることができればもっとよかったな、


と少し残念に思ったのでした。

ニンニクの臭いの元

中華料理、カルパッチョ、ステーキ、パスタ


などにニンニクが入っていると一段とおいしくなります。


特に疲れを感じたときなどはラーメンに刻みニンニクをたっぷり


入れたり、ニンニクの丸揚げをたくさん食べたりニンニクを


がっつり食べたくなります。


私の周りにはにんにくファンが多くいるのは


ニンニクを入れると料理のおいしさに幅が広がるだけではなく


夏バテしたとき、疲れた時などは、パワーをくれるという


イメージもあるからでしょう。


実際ニンニクは、


・疲労回復


・生活習慣病改善


・血流促進で体を温める


・ガン予防


・免疫力アップ


など身体にも良く積極的に取り入れたい食べ物です。

ニンニクの臭いの原因は?

ニンニクは、「アリイン」という成分から出来ています。


このアリインという成分自体は、無臭なのですが、


切ったり刻んだりして、アリインを傷つけることで


「アリシン」という化合物に変化します。


これがニンニク特有の臭いの原因になっています。


このアリシンが体内に入りアリルメチルサルファイド


という成分に変化して、数時間経つと体内で大量に


作られていきます。


これが、全身を巡って胃や腸、肺から息を通して


ニンニク臭を発していくのです。

ニンニクで健康効果もアップ

このアリシンが疲労回復にも効果を発揮してくれます。


このアリシンは胃液の分泌を促したり新陳代謝を高める効果があり


ニンニクが疲労回復にいいとされる所以です。


さらにニンニクに含まれるビタミンB1と結びつくことで、効果がアップしていきます。


このように、スタミナをたっぷりくれるニンニクのアリシン成分の臭いを


気にせず取っていきたいところですが、


そのためには、ニンニクを食べた後の臭いをしっかり消していきたいですよね。

ニンニクの口臭を消す方法

15時間~16時間位身体の中で留まってしまうニンニクの臭い。


翌日までは何とかこの臭いを消していきたいものですがその方法をお伝えします。

りんごを食べる

りんごには、ポリフェノールと酵素、タンニンが含まれていて臭いを消す効果があります。


りんごに含まれるポリフェノールと酵素がニンニクの臭い成分アリシンに結びついて


アリシンの臭いを抑えてくれる効果があるのです。


そして、特にりんごの皮の部分にニンニクの臭いを消す成分のタンニン


が多く含まれているので皮ごと食べるとさらに効果がアップします。


食後1時間以内までに食べることが大切です。

皮つきのリンゴを1/4 食後に食べることで効果が発揮できます。


効果 ★★★★☆


持続性★★☆☆☆


即効性にはとても効果があるりんごですが、持続性には


効果が薄れてしまいます。

ヨーグルトを食べる

ヨーグルトなどの乳製品の成分、タンパク質や脂肪分が


ニンニクのアリシンの成分を包み込み臭いを抑える効果があります。


また、ヨーグルトはニンニクと食べることで下痢を改善する


効果もあります。食後すぐに食べることで効果が出るので


ニンニク料理の後はヨーグルトをデザートに選ぶといいですね。


効果 ★★★★☆


持続性★★★★☆


牛乳ととも乳製品のヨーグルトはにニンニクの消臭効果は定評があり


翌日のニンニクの臭いを抑える持続効果もあります。

コーヒーを飲む

コーヒーにはニンニクの臭い成分アリシンを消すタンニンが多く含まれています。


タンニンは煎り過ぎると減るので深煎りより浅煎りのアメリカンコーヒーが効果的です。


効果 ★★★☆☆


持続性★★☆☆☆


タンニンを多く含むコーヒーは即効性には効果が期待できます。

口臭の原因はニンニクだけではない

通常、口臭の原因は生理的口臭病的口臭に分かれます。

区分 口臭の原因 具体的な原因
生理的口臭 一般的な生理的口臭 (主に唾液量の減少による)加齢、起床、空腹、ストレス等
ホルモン等体内環境の変化による生理的口臭 妊娠、更年期等
嗜好品・食べ物などによる生理的口臭 ニンニク、アルコール、その他臭いの強い食べ物等
病的口臭 口腔内の疾患 舌苔、歯周炎等
耳鼻咽頭の疾患 慢性扁桃炎(≒膿栓)、咽頭の炎症、鼻腔炎等
内臓全般の疾患 胃潰瘍、糖尿病、腎臓疾患等

口臭の原因はニンニク等の食べ物だけではありません。


ストレスや食生活の影響で、口内環境が悪化し、口臭を生む雑菌が増えている人が増えています。


ニンニクのケアだけをしても、元々不快な口臭があったのでは臭いままなので意味がありません。


適切な食事や運動で、健康的な唾液の分泌を促し、


口臭スプレーやマウスウォッシュで口内の殺菌することも重要です。