Pocket

子供の酸っぱい口臭の原因は胃酸や胃腸不良?子供でも使える胃薬は何?

こんにちは。


子供のことで最近気になることがあるのです。


それは口臭なんです。


確かに食べ物は離乳食も卒業し、


私たちと同じような内容の食事をしているのですが、


それでも何か臭うのです。


抱っこして近くで顔を突き合わせて話しかけられた時に、


すごく感じました。


その口臭の臭いは何か酸っぱい感じのイヤな臭いです。


酸っぱい臭いがする場合は胃酸が原因とどこかで聞いたことがあります。


子供は胃酸が多いのかも知れません。

口臭の原因

一般的に口臭の原因は生理的口臭病的口臭に分かれます。

区分 口臭の原因 具体的な原因
生理的口臭 一般的な生理的口臭 (主に唾液量の減少による)加齢、起床、空腹、ストレス等
ホルモン等体内環境の変化による生理的口臭 妊娠、更年期等
嗜好品・食べ物などによる生理的口臭 ニンニク、アルコール、その他臭いの強い食べ物等
病的口臭 口腔内の疾患 舌苔、歯周炎等
耳鼻咽頭の疾患 慢性扁桃炎(≒膿栓)、咽頭の炎症、鼻腔炎等
内臓全般の疾患 糖尿病、腎臓疾患等

胃酸過多・逆流で口臭に繋がる要因

胃が原因で口臭がクサくなる、それも胃酸が原因ということが、


口コミやネット上でも言われています。


具体低には、胃酸過多や胃酸逆流が良く言われています。


これらはどのような症状なのでしょうか?

胃酸過多

●症状


酸っぱい味が胃の中から上がって来ると同時に、胃が痛くなります。


●原因


胃酸過多の原因としては、二つの原因が考えられています。


・ストレスによる自律神経の亢進


・高ガストリン血症


この二つです。

胃酸の逆流

●症状


普通は胃が動くと胃酸は腸へ押し出されます。


胃酸が逆流する人の場合は、胃が縮こまり、胃酸が溜まってしまいます。


ゲップなどの生理現象で胃の入り口が開いたときに、


溜まった胃酸が逆流してしまうのです。


●原因


胃酸の逆流の原因は数多くあるのですが、主な原因としては、


・胃酸過多


・加齢による胃の筋肉の低下


・逆流性食道炎


などです。


胃酸過多も胃酸の逆流の一つであり、


胃酸が逆流すれば食道を通って、口の方に胃酸のニオイが届きます。


この胃酸のニオイが口臭となっているのです。

子供でも胃酸でクサい口臭になるのか?原因は?

子供でも胃酸が原因で口臭がするのかというと、なります。


胃酸による口臭は大人も子供も変わりません。


胃酸による口臭になるメカニズムは何も変わらないからです。


その胃酸による口臭の原因は先にご紹介したとおりで、


胃酸過多などの原因による胃酸の逆流です。


そして胃酸自体が酸っぱい臭いがしますので、


口臭が酸っぱいイヤな臭いとなるのです。

胃酸過多・逆流を改善する方法

では、この胃酸過多や胃酸の逆流を改善するにはどのようにすればよいのでしょうか?

ストレスを発散する

胃酸過多・逆流の原因であるストレスを解消することが大切です。


子供でもストレスは溜まります。


お子さんの年齢によりストレスの原因は異なります。


保育園、幼稚園、小学校などに通っているお子さんなら、


それが原因の場合もあります。


それよりも小さな子供さんの場合は原因を特定しにくい場合がありますから、


お母さんが日ごろから子供さんをしっかり観察してあげましょう。


子供のストレス解消法としては、


子供が好きなこが出来る時間を作ってあげましょう。


あとはとにかく体を動かして遊べる遊びをさせてあげましょう。


いくらテレビゲームが好きだからと言って、


家の中でずっと過ごさせるのは健康的ではありません。


子供がストレスを溜めないように常日頃から気をつけてあげましょう。

食べすぎ、飲みすぎに注意する

子供が食べたいと言っているからといって、


好きなだけ食べさせたり、飲ませたりするのも良くありません。


もし食べることや飲むことでストレスが解消できる子供さんであったとしても、


食べすぎ・飲みすぎをさせると胃に負担が掛かってしまい、


胃酸過多・逆流も改善されません。


子供の食べすぎ、飲みすぎにも十分注意しましょう。

胃薬を服用する

胃酸過多や逆流に効果がある胃薬で改善する方法もあります。


しかしほとんどの胃薬は15歳以上の服用となっています。


子供が15歳以下の場合、胃薬を服用することはできないのでしょうか?


市販されている胃薬で、いくつかは子供でも服用できる胃薬はあります。


●ストレージ:2歳以上から服用できる胃薬。胃に対する効果だけではなく下痢や軟便等にも効果があります。


●第一三共胃腸薬:3歳以上から服用できる胃薬。粉状タイプなので錠剤が苦手な子供さんに向いています。


●タケダ漢方胃腸薬:7歳以上から服用できる胃薬です。錠剤タイプです。


●太田胃酸:8歳以上から服用できる胃薬。粉状タイプです。ちなみに錠剤タイプは5歳以上で服用できます。


●サクロン錠:8歳以上から服用できる胃薬。錠剤のためその理由で飲めない子供さんが居るかも。


これらのお薬は市販薬なので、ドラッグストアなどで入手可能です。


これらの市販薬でも胃酸過多・逆流の改善が見られなかったり、


自己判断で服用させることに不安がある場合は、


消化器専門の病院で必ず診てもらいましょう。


適切な胃薬などを処方してくれると思います。

お子さんの生活習慣をしっかり見守りましょう。

子供も色んな理由でストレスが溜まったり、


不健康な食生活などを送れば不健康となり、


胃酸が原因の口臭に悩まされることにもなります。


ただ、お子さんは自分自身での対処や対応が出来ませんので、


親御さんがしっかりと子供さんを見守ることが大切です。


また口臭の原因は胃腸の不良だけが原因とは限りません。


唾液の分泌量減少による口内細菌の増加等他の原因も考えられます。


口臭スプレーやマウスウォッシュなど口内のケアも合わせて検討しましょう。