Pocket

臭い玉(膿栓)のクサイ臭いを例えると何?成分や臭い理由?

こんにちは。


膿栓(臭い玉)が出来るようになってから、


毎朝、歯磨きの時に鏡で喉をチェックするようにしています。


初めて臭い玉が出た時は「何これっ?」


とちょっと驚いてしまいました。


喉から謎の物体が出てくる訳ですから。


その臭い玉を恐る恐る嗅いでみると、


何かイヤなクサイ臭いがしました。


潰すとさらにクサイ臭いは増大して、


いたたまれなくなりました。


これがきっと口臭の原因だと私は思いました。


それから毎日欠かさず臭い玉が出来ていないかチェックするようになりました。


そして臭い玉ってなぜ出来るのか、どんなもので出来ているのか、


なぜこんなにクサイのか、など気になることを色々と調べてみました。

口臭の原因

通常、口臭の原因は生理的口臭病的口臭に分かれます。

区分 口臭の原因 具体的な原因
生理的口臭 一般的な生理的口臭 (主に唾液量の減少による)加齢、起床、空腹、ストレス等
ホルモン等体内環境の変化による生理的口臭 妊娠、更年期等
嗜好品・食べ物などによる生理的口臭 ニンニク、アルコール、その他臭いの強い食べ物等
病的口臭 口腔内の疾患 舌苔、歯周炎等
耳鼻咽頭の疾患 慢性扁桃炎(≒膿栓)、咽頭の炎症、鼻腔炎等
内臓全般の疾患 糖尿病、腎臓疾患等

口臭の原因の一つが膿栓です。


特に炎症を起こして膿栓が頻繁に発生する状態は慢性扁桃炎と呼ばれています。

膿栓とは

膿栓と書いて「のうせん」と読みます。


喉の奥の方で出来上がり、咳やくしゃみをした時に飛び出してくる小さな塊です。


別名「臭い玉」とも呼ばれています。


玉のようにつるつると丸っぽくはなく、脳みそのようなシワが入った形状で、


色は黄色っぽかったり、白っぽかったりします。


これを手で潰すとすごい悪臭を放ちます。口臭の原因にもなっています。

臭い玉は菌の塊!

臭い玉が出来る場所は喉の奥にある「扁桃」という場所です。


上記のイラストで青い丸で示した箇所です。


この扁桃は体を守るために進入してくる細菌やウイルスなどを殺し、


体内への侵入を防ぐ働きがあります。

臭い玉ってどんな臭い?

臭い玉は扁桃にあるくぼみのところに出来ます。


特に風邪を引いたときや、口呼吸をする人は良く出来ます。

臭い玉はどんな臭い?

私の喉の奥から出てきた臭い玉の臭いですが、


あまり例えたくないのですが排泄物、それも大便のような臭いがしました。


出てきたままの臭い玉を嗅いでも排泄物のような臭いがしました。


それを潰すと、この排泄物の臭いがさらに増大して、


本当に大便を嗅いでいるのと同じようでした。


臭い玉の経験者の中には私と同じような臭いと感じている方も居れば、


違う臭いと感じている方も居ました。


●臭い玉を初めて嗅いだとき、


まさに生ごみそのもの悪臭だと思い、とても不快でした。


それが自分の体から出てきたと思うとそれも不快でした。(35歳女性)


●出てきた臭い玉を潰した時にヘドロのような、


なんとも言えない臭いで非常にクサかったです。(42歳男性)


●経験はないですがドブの中に、


自分が体ごと浸かってしまったかのようなクサイ臭い。(48歳女性)


●排水溝から臭ってくる悪臭とまったく同じでした。(24歳女性)


●ヘドロがいっぱいの下水道のような耐え難い悪臭。(55歳男性)


と様々です。

臭い玉はどんな成分?

人によって感じる悪臭はそれぞれありますが、


悪臭ということは共通である臭い玉。


その臭い玉はどんな成分で出来ているのでしょうか?


臭い玉のクサイ臭いは揮発性硫黄化合物(VSCガス)の臭いと言われています。


これはタンパク質の成分が腐った臭いです。


この揮発性硫黄化合物(VSCガス)の中には、


●硫化水素:タマゴの腐った臭い


●メチルメルカプタン:血なまぐさい臭い


●ジメチルスルファイド:生ゴミのような臭い


という3つの臭い物質が存在しています。


どれか一つでも臭うと強烈な悪臭なのに、


それが3つとも入っている揮発性硫黄化合物(VSCガス)を発生させる臭い玉ですから、


強烈にクサくて悪臭なのは当然ですね。

臭い玉が臭い理由

なぜ臭い玉はこんなにクサイのでしょうか?


またクサイと感じるレベルも相当高いのはなぜでしょうか?


臭い玉は白血球などの死骸の塊なのです。


喉の奥には扁桃腺というところがあります。


風邪を引くと良く腫れて喉が痛くなりますよね。そこです。


この扁桃と呼ばれるところは口や鼻から入り込んできた、


雑菌やウイルスを体内に入ることを防ぐため白血球などを出して戦い食い止めるのです。


戦い終えた白血球は死骸となり扁桃腺にあるくぼみに溜まっていきます。


これが臭い玉の正体なのです。


さらに食べカスなども合わさって出来上がります。


食べ物も絡んでくるために、人によっては悪臭の種類が違ってくるのでしょう。


特にに風邪をひいているときは、臭い玉が出来やすくなります。