Pocket

【東京】口臭外来って保険適用?費用がどれだけかかるのか心配な方へ

こんにちは。


周りの人から直接口臭について、指摘される方は、あまりいないのではないかと思います。


今日の朝、エレベーターで挨拶した人の反応がおかしかったかな・・・・・・


ちょっと社内で、近距離で話すことを避けられている気がするな・・・・・・


私もそうやって、自分自身の口臭意識するようになりました。


マウスウォッシュや歯磨き粉など色々試してみましたが、


自分で対策しているだけでは不安を感じたとき、口臭外来が気になりました。


口臭外来へ行くと、どれだけ費用がかかるのか?


保険は適応されるのか?


どんな治療を受けることになるのか?など、はじめはいろんな疑問を感じていたので、


私が不安になって調べたことをまとめてみました。

口臭外来が気になる方へ

まずは、自分でできる口臭対策を

口臭が気になりだしてから、多くの人と同じように、私も、歯磨きを変え、


マウスウォッシュを使い始め、自宅で出来る口臭対策を始めました。


不安になっているからと言って、なかなか周りの人に


「私最近、口臭が気になるんだけど、何をすれば直るか知ってる?」


とは、さすがに仲の良い友達にも聴きづらいですよね。


そこで、自宅で出来ることをまず一人で行う、のはごく自然の流れだと思います。


きっと多くの方が、インターネットで、口臭の原因や対策を調べ、


  • 「コレなら自分にもできる!」

  • 「きっとこれをやれば、口臭対策に効果的だ!」

そう思っていろんな対策を試みていると思います。

「口臭外来」とは?

では、もちろん自宅での口臭対策も続けながら、


やっぱり専門家に診てもらい、最も効果的で、早く解決できる方法を教えて欲しい。


そんな解決法の一つに、「口臭外来」が挙げられます。


口臭外来は、歯医者さんや総合病院に開設されており、


口臭だけを専門に扱い、単独で診療を行っている病院も存在します


口臭外来では、口臭を治すための対策として、まず最初に行うのが、臭いの原因を探ることです。


口臭の原因を突き止めることで、今後の口臭治療の方向性を見極めるためです。


臭いの発生原因(歯、歯ぐき、舌、胃など)によって効果的な対策も異なるため、


検査を通じて原因さえ分かれば、あとはお医者さんが考えた方針に従って、治療を進めていく


これが、口臭外来の基本的な流れです。

口臭外来は、どれくらい費用がかかるのか

全国的に、口臭外来で有名な歯科の一つが「本田歯科」です。


全国に本田式口臭治療を取り入れている口臭外来があるくらい有名なクリニックです。


そこでの、料金を参考にみてみると、口臭外来の費用は以下の通りです。


初診料

27,000円


(各種口臭測定・精密検査、診断・カウンセリングを行います)


口臭ケア用品購入費用

1,000円~9,000円くらい


(口臭治療のために必要な、特殊歯磨粉などの消臭製剤の購入でさらに費用がかかるケースも…)


再診料

14,040円


(口臭の改善状況を再評価のため、各種口臭測定・精密検査・診断料などを行います)


再初診料

27,000円


最後の診療から1年以上期間があいた場合、


初診料と同じ各種口臭測定・精密検査・診断を行う必要があるようです。


いかがでしょうか。


意外にお金がかかると…と感じた方もいたかもしれませんね。

口臭外来費用(目安)

口臭外来の費用についてですが、これはどこに行くかによってもちろん異なります。


注意して頂きたいのは、口臭外来での治療や検査は保険が適用されない(自由診療)ので、


全て自費での治療になるということです。


おおよその目安としては、

  • 1回目の口臭検査で、約3万5千円~4万くらい

  • 2回目の再診査で、約1万5千円~2万円くらい

が、必要になります。


ちなみに、東京や大阪などの都会のど真ん中にあるような、おしゃれで綺麗な所に行くと、


さらに高額な費用を請求されるケースもあるようです。


また、口臭外来にいくと、多くの場合、専用の口臭撃退用具を用いての治療や予防になることが多いので


専用の口臭対策用具を購入することになるケースがほとんどです。(舌ブラシ等)


このようなものを含めると、おおよそ5~6万程度は必要となるかと思います。


ちなみに上記の数字は、あくまでも参考です。


治療が長引き、何度も通院することになれば、費用は何倍もかかってしまいます。

口臭外来まとめ

いかがでしたでしょうか。


口臭外来は保険が適応されない治療法だと、知らなかった方も多かったのではないでしょうか。


専門家に診てもらい、原因を突き止めることは確かに魅力的ではありますが、


  • 保険適用外でお金が意外とかかるということ

  • 診察を受けたからと言って、100%口臭問題が改善されるかは分からないということ

も覚えておかなければなりません。


まずは、市販の口臭対策のアイテムを使ったり、食生活や生活習慣を改善するなど、


一人で出来る対策をしっかり行うことも大切かもしれません。