Pocket

オーラクリスターゼロの成分表が気になる!妊娠中でも使用できる?

こんにちは。


久しぶりに、高校時代のお友達と3人、カフェで会うことになりました。


口臭のことで、ずっと悩んでいた私。


今までは、仲のいい友達と会うことでも、躊躇することがありました。


親しい友達と積る話は、山ほどあるのですが、


口、臭っていないかな・・という思いがいつも頭をよぎり、


楽しい時間が半減してしまうこともありました。


お店にたくさんの種類が並ぶ、歯磨き粉を一つ一つ試してみましたが、


思うような効果も得られませんでした。


自分の息に自信が持てたのは、オーラクリスターゼロとの出会いでした。


まさしく速攻の対処。


口の底深くから沸いてくるような臭いを、事前にシャットアウトすることができたのです。


オーラクリスターゼロは、口臭の原因となる口内雑菌を殺菌するという、


根本からきちんと除去しているからだと思います。


殺菌実験では、口臭の雑菌の99.7%を除去する。という結果が出ているのもうなずけます。


スプレータイプで必要な時に、気軽に使用できるポケットサイズなので、


出かけるときは必ずバッグへ入れて、重宝しています。


口内の雑菌を完全に近い確率で、殺菌してくれるというオーラクリスターゼロ


気軽に使用しても大丈夫なのでしょうか。


オーラクリスターゼロの成分表を調べてみました。

オーラークリスターゼロの成分表

成分表に記載されている湿潤剤として茶エキス、


レモンエキス、ウーロン茶エキス、ホップエキス、ドクダミ、お茶、レモンなど、


口内環境を整える効果を期待できる天然成分が並んでいます。


そして、薬用成分では、


アラトイン


シメン-5-オール


セチルビリジニウムクロリド


という成分が3種類が使われています


が、これらはどのような成分なのでしょうか。

アラトイン

もともと牛の羊膜(子宮内の赤ちゃんを包んでいる膜)の分泌液から発見された成分で、


尿素から合成されていて、無味無臭の白くて柔らかい粉末です。


組織修復賦活作用や抗刺激剤作用のほか、消炎鎮静作用があり、


目薬、湿疹などの軟膏ベビーパウダーやリップクリームに配合されていて、


肌荒れや傷などに効果があります。


古い細胞がはがれるのを助けるはたらきをします。

シメン-5-オール

イソプロピルメチルフェノールともよばれ、優れた殺菌作用があるため、


配合率の上限が決められています。


ハンドソープ、石鹸、デオドランド、頭皮のフケを抑える毛髪製品に使われ無味無臭で、


皮膚への刺激もほとんどないので化粧品にも使われ、副作用も報告されていません。

セチルビリジニウムクロリド

強い殺菌、抗カビ作用を持って、歯磨き粉、マウスウォッシュ、ウエットティッシュ、トローチなど、


抗菌成分として使用され、口内の細菌を消毒殺菌するための成分で、


歯周病菌にも効果があるとされています。


これらの3種類の薬用成分は、優れた殺菌作用でありながら、


刺激性もなくアレルギーなど副作用などもみられない薬用成分です。


また、少量を噴霧するオーラルクリスタゼローは、安全性には問題ないといえます。


口臭ができやすい原因の60%は、口内雑菌をつくる舌だといわれています。


オーラルクリスターゼロは、これらの安全な殺菌効果のある液体を直接噴霧することで


雑菌を減少させ、口臭を予防しています。

オーラクリスターゼロの妊娠中の使用は可能?

今回、会った友達から、オーラルクリスターゼロって妊娠中でも使えるの?と聞かれました。


女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがバランスを


保って分泌されているのですが、


妊娠するとホルモンのバランスが変わることで口臭にも大きな影響を与えることになります。


ホルモンのバランスが乱れることで、唾液分泌が不足しやすくなります。


唾液は、細菌を抗菌するはたらきがあるので、口臭へと影響してきます。


唾液の量が減ることでアルカリ性から酸性に変化し、ドライマウスになりやすく虫歯になったりします。


また、女性ホルモンが増えることで口内の細菌が増殖しやすくなります。


これらのことから、口臭は増し、悩む妊婦さんは多いのです。


友達も、その一人でした。

オーラルゼロの妊娠中に使用は、可能?

オーラルゼロの薬用成分の成分表を見た中で、


口臭ケアとして使用する範囲では安全性もあり、副作用もみられず、


人体への影響はありません。


妊娠中でも、気にせず使うことができると思います。

使用は、お医者さんに確認

オーラクリスタゼロは、人体への影響はありませんが、


妊娠中は、それぞれ体調など変化があったり、


薬を飲んでいたりと症状も違うので、お医者さんに相談した上で使用すると安心できますね。

オーラクリスターゼロを効率よく使う

殺菌効果のある唾液分泌量が減少している時、


寝起き、食事の1~2時間前の食前など、唾液は、殺菌効果があり、


口臭を抑えてくれますが、唾液分泌量が減少している、


寝起き、食前の1~2時間前の食前など、口内の乾燥のピークになります。


頻繁に使うのは・・という方はこのタイミングに効率よく使ってみるなど、


回数をしぼって効果的に使ってみることもいいでしょう。

オーラクリスタ―ゼロをおススメする理由

理由① 口臭の原因である舌苔へスプレーで直接ふきかける。

様々な口臭ケアアイテムが販売されています。
 
サプリメント、歯磨き剤、マウスウォッシュ等です。
 
一方で、口臭の原因の6割は舌(舌苔の発生)にあると言われています。
 
オーラクリスタ―ゼロはスプレー形式で、
 
口臭源の殺菌効果のある液体を直接噴霧します。
 
口臭の原因となる細菌をより確実に殺菌します。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

どんなに口臭に悩んでいても、口臭外来に通うのは勇気とお金と時間が必要です。
 
口臭外来は安くても数万円から数十万円必要ですし、
 
何より友人や同僚から口臭で病院に通っているとは絶対に思われたくありません。
 
オーラクリスタ―ゼロには、口臭に効果があるとされる医薬部外品成分が
 
複数配合されています。
 
ドラッグストア等で販売されている市販品より確実に口臭の原因に対処できます。

理由① 今なら27%オフ~50%オフでお得に購入可能

オーラクリスタ―ゼロは通常、都度購入であれば定価4,880円です。
 
今なら定期1本コース~3本コースで、27%から50%オフで購入可能です。
 

コメントを残す