Pocket

リステリンは口臭に効果がない?効果的な使い方をマスター!

こんにちは。


私の仕事は営業事務で基本的には内勤なのですが、


場合によっては営業さんに同行して外出することがあります。


移動手段でタクシーに乗ることがあるのですが、


狭い空間の場合、私は自分の口臭が気になって仕方ないのです。


同行の営業さんに臭いと思われてないかとドキドキしてしまいます。


口臭ケア商品は世の中にたくさんありますが、


その中でもリステリンという商品が有名ですね。


多分知らない方はほとんど居ないのではないかと思います。


しかしネットなどではリステリンには口臭ケア効果は無いという口コミも見かけます。


実際にリステリンは口臭ケア効果がないのでしょうか?


また口臭ケア効果があった場合、より効果的な使い方はあるのでしょうか?


かなり長い間、口臭に悩んできた私もリステリンを使用しました。


リステリンを使用した感想や関連して調査した内容をご紹介します。

リステリンの口コミ

リステリンはマウスウォッシュ・液体歯磨きの一つです。


マウスウォッシュは洗口液や液体歯磨きに分類されます。


リステリンは特徴別に8種類がラインナップされています。


洗口液が6種類、液体歯磨きが2種類です。


お口に含んで数回ほど「クチュクチュ」っと液体を口の中で馴染ませて、


洗口液なら液体を吐き出すだけ、液体歯磨きならその後にブラッシングをします。


歯磨きと吐き出す作業があるので使う場所は限られます。

リステリンの良い口コミ

●他のマウスウォッシュと比較してどれよりも口臭に効果があると思います。


●歯科医にマウスウォッシュならリステリンが良いと言われ購入しました。


朝使用した場合、夕方の口内の不快感がかなり違います。口臭も減っていると思います。


●毎日必ず行う歯磨きをリステリンにするだけで口臭予防が出来るので手間が掛からなくていいです。


リステリンの強いミントが口臭を防いでくれている感じです。


いつでもどこでも買えるのも嬉しいです。

●フタを開けた時のミント臭がとても口臭予防に効きそうと思わせてくれる。実際にもそう感じています。

リステリン の悪い口コミ

●思っていた以上に口の中がイガイガします。


使用した後の爽快感はあるのですが、口臭が減っているという実感はありません。


●口に含ませてクチュクチュとした瞬間に激痛が走りました。ビックリしてすぐに吐き出しました。


●口臭よりもリステリン臭が強すぎてそれも不快に思われることがありました。


●紫色のリステリンが口臭予防に1番良いと効いて使ってみました。


リステリンの感想としては、一部の人は口臭に効果があると感じています。


一方でとても刺激が強く、癖の強い味なので、継続するのが難しい、あるいは


そもそも使用出来ないという人が多くいることもわかります。


私はリステリントータルケア、リステリンオリジナルを使用しました。


やはりとにかく独特の薬品の香りがあって、かなりきつい臭いです。


かなり強い香りなので、使用した直後1時間~2時間くらいは口臭も抑えられているのではないかと感じます。


また口に含んでクチュクチュペッと方法は簡単で、口臭予防が出来るので便利だと思いました。


しかし吐き出す場所が必要になるので、すぐに口臭を押さえたいと思った時に、


利用できないのはマイナスポイントです。

マウスウォッシュの効果的な利用方法

先にご紹介したリステリンの口コミを見てみると効果が無いわけではないですが、


持続時間があまり長くないという印象ですね。


では、リステリンを含めてマウスウォッシュの効率的に使用するためには


何に注意すれば良いのでしょうか?

携帯し食事前に使用

続時間から考えて毎食後、特に人と合う日中の朝食後と昼食後に利用する。


リステリンのサイズは複数あり、持ち歩きに便利な100mlタイプというものがあります。


これならば会社や学校にも持っていくことが出来るので昼食後にも利用することができます。

歯磨きとセットで使用

リステリンの洗口液を利用する場合、リステリン単体で利用するよりも、


先に歯磨きをして口の中も息もキレイにしてからリステリンを利用します。


口臭がある上からの利用よりも効果も持続時間もアップするでしょう。


食後じゃない時に使いたいとなった場合でも、歯磨きをしてからの利用の方が良いでしょう。

リステリン(洗口液タイプ)を水で洗い流さない

リステリンの口臭予防効果は口の中にリステリンが残っていて初めて効果があります。


それを水で洗い流したり、ゆすいだりしてしまうとせっかくの効果がなくなってしまいます。


リステリンでクチュクチュをして吐き出した後は何もしないのが1番なのです。

最も注意すべきマウスウォッシュのデメリットは何…?

リステリンフレッシュミントは魅力的な口臭ケアアイテムですが、


注意すべきデメリットがあります。


そのデメリットは他のマウスウォッシュにも当てはまるデメリットです。


それは


有効成分の一部しか口内表面に接しないので、十分に殺菌出来ないこと


です。


舌を中心に口内の表面上に口臭の原因となる細菌は付着しています。


マウスウォッシュは数十mlの洗浄液を口に含みますが、


有効成分が口内に接触するのは一部で、かつ全てが口腔に触れる訳ではありません。


口臭ケアを徹底するなら、より雑菌の殺菌力の高い口臭ケアアイテムを選びたいです。


そんなマウスウォッシュのデメリットを解消した口臭ケアアイテムが


オーラクリスタ―ゼロです。


・口臭スプレーなので、有効成分を満遍なく口内に噴霧出来る。


・殺菌率の高い有効成分が配合されている。


・口臭スプレーなので、場所を選ばずどこでも使用できる。

オーラクリスタ―ゼロをおススメする理由

理由① 口臭の原因である舌苔へスプレーで直接ふきかける。

様々な口臭ケアアイテムが販売されています。
 
サプリメント、歯磨き剤、マウスウォッシュ等です。
 
一方で、口臭の原因の6割は舌(舌苔の発生)にあると言われています。
 
オーラクリスタ―ゼロはスプレー形式で、
 
口臭源の殺菌効果のある液体を直接噴霧します。
 
口臭の原因となる細菌をより確実に殺菌します。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

どんなに口臭に悩んでいても、口臭外来に通うのは勇気とお金と時間が必要です。
 
口臭外来は安くても数万円から数十万円必要ですし、
 
何より友人や同僚から口臭で病院に通っているとは絶対に思われたくありません。
 
オーラクリスタ―ゼロには、口臭に効果があるとされる医薬部外品成分が
 
複数配合されています。
 
ドラッグストア等で販売されている市販品より確実に口臭の原因に対処できます。

理由① 今なら27%オフ~50%オフでお得に購入可能

オーラクリスタ―ゼロは通常、都度購入であれば定価4,880円です。
 
今なら定期1本コース~3本コースで、27%から50%オフで購入可能です。
 

コメントを残す