Pocket

口臭の原因:舌の健康チェック方法まとめ!

こんにちは。


大学生の時に言われた「口、臭うよ」の一言から、


私は、口臭にすごく悩んでいます。


そして、口臭が改善できると言われる方法を、


色々と試してきました。


その中で、舌が口臭の原因になるというのを見つけました。


自分の舌はどうだろうか?


まさか舌が口臭の原因になると思っていなかったので、


全く舌をチェックしたことがありませんでした。


どうやって舌をチェックすればいいのか?


またどんな舌が健康、不健康なのでしょうか?

舌の状態をチェックする方法

舌の健康状態=体の健康状態と言えるくらい、


舌の状態は重要なのです。


では舌の状態をどうやって調べればいいのでしょうか?

舌のチェック方法

舌のチェック方法はとても簡単です。


鏡に向かって「あっかんべー」をして鏡に映った舌を目で見て確かめるだけです。


とても簡単でしょ。


要は自分で舌の状態が見ることができればよいのですから、これで十分です。


こんなに簡単なら毎日の歯磨きの時にでもできますよね。


また家族が居る人なら、家族の人に見てもらうことも出来ます。


舌の状態の見分け方

舌の状態は簡単に見ることがわかりましたが、


舌がどんな状態なら健康だとか、不健康だとかを知らなければ、


いくら舌を見てチェックしても判断できないですよね。


基本的には舌の表面の舌苔(ぜったい)を見ることになります。


舌苔(ぜったい)

舌の表皮がはげて、表面にこけのようにたまったものを舌苔(ぜったい)といいます。


舌を自分で見たときに、舌の表面がやたらと白かったりしたことないですか?


それが舌苔です。


舌全体が薄いピンク色で、うっすらと白い舌苔が付いている感じの舌が、正常範囲です。

舌に問題が発生する要因と解決方法

舌の状態によって、どんな問題が起こっているのか、


またその原因や解決方法をご紹介します。


舌苔の状態 原因・対処法
白く厚い 風邪や口内炎の時に多く見られます。
原因の多くは、疲れや自律神経の乱れなどと言われています。
舌の裏まで白い場合は白板症の疑いがあるため、
すぐに口腔外科へ行き診察してもらって下さい。
黒っぽい 抗生物質を長期的に服用している場合に、見受けられる状態です。
自分で勝手に服用をやめたりするのではなく、お医者さんに相談しましょう。
黄色っぽい 喫煙をはじめ、慢性胃炎・消化不良・便秘・胃下垂・脂肪感・アレルギー性疾患などが原因と考えられます。
胃を休ませることが大切なので、暴飲暴食は避け、
冷たい飲み物やアルコールも控えましょう。
タバコを吸う方は本数を減らすか、やめることをおすすめします。
斑状 胃腸が弱っている可能性があります。
また、ビタミン・タンパク質の不足や消化不良などが原因とも考えられます。
対処方法としては、栄養バランスのいい食事を心掛けましょう。
それでも改善されない場合は内科を受診してください。
赤い点々 精神的疾患(不安神経症や不眠症など)の人に多く見られます。
また、自律神経失調症や更年期障害などの場合にも見受けられます。
生活環境や私生活でのストレスを解消するように心がけることが大切です。
全くない 呼吸器系の疾患の可能性があります。
もしくは代謝機能の衰えから来る、むくみが慢性化している可能性も考えられます。
鉄分、ミネラルをしっかり摂取することを心がけましょう。

舌に出来る舌苔(ぜったい)の状態によって、


その原因は様々なので、その原因に適した対処方法を行うことが大切です。


もし、ご紹介したような状態にまでにはなってないけど、口臭は気になるという場合は、


洗口液を使うというのもひとつの改善方法と言われています。


洗口液だけで舌苔や口臭が解決できればラッキーですからね。


試してみる価値はあると思います。