Pocket

GUM殺菌スプレーの効果的な使い方は?悪い/良い口コミが気になる!

こんにちは。


外出先で気軽に口内ケアができるのは助かります。


GUM殺菌スプレーはテレビのコマーシャルでもしていて欲しかったのですが


やっとドラッグストアで見つけました。


口内に爽やかな香りをもたらしてくれるだけではなく、


その原因となる口臭菌、歯周病菌、虫歯菌を殺菌、消毒してくれるので安心です。


私は大学時代、友達から口臭を指摘されて以来、ずっと口臭が気になっています。


家では、しっかり歯磨きをして口内ケアができても外出している時


は簡単にできるものではなく、口にモワっとした臭いが広がってきたときは、


外出した気分も失せてしまうほどでした。


そんなことから、手のひらサイズで吐き出し不要の殺菌スプレーは


私にとって画期的なものでした。


幾つかの口臭ケアスプレーが販売されていますが、歯磨きやマウスウォッシュ等で有名な


GUMからも口臭ケアスプレーが販売されています。


口臭ケアスプレーを愛用しているのでどのような商品なのか調べてみました。

 

GUM 殺菌スプレーはどんな商品?

・商品名:ガムお口/のど殺菌スプレー


・価格:880円(本体価格)


・内容量:15ml


・メーカー:サンスター


・特徴


2017年3月17日、最新の歯周病の新品開発を進めるサンスターGUMブランドから新発売されました。


殺菌作用がある有効成分塩化セチルビリジニウム(CPC)が


口腔内の原因菌を効果的に殺菌、消毒していきます。


またこの働きでのどの炎症による荒れ、ハレ、痛みを抑えていきます。


吐き出し不要の手のひらサイズのスプレータイプなので携帯しやすく


外出先など口臭が気になるシーンなどいつでも一瞬でケアをすることができます。


・色:無色透明


・香味:ハーブミント

・約160回噴霧

GUM殺菌スプレーの成分

・セチルピリジニウム塩化物水和物(CPC)45mg


・添加物:グリセリン、D‐ソルビトール、プロピレングリコール、


エタノール、トレハロース水和物、香料、クエン酸Na、クエン酸、ℓ‐メントール

GUM お口/のど殺菌スプレーの口コミ

Amazon、楽天などのネットでもGUM殺菌スプレーについての感想が寄せられていて


良い評価が多い中、悪い評価も見られました。

良い口コミ

・外出中や突然の来客等、歯磨きをする時間がない時に使っています。


1回4噴射ですがm2回でも口の中が爽快になります。


風邪をひいて喉が痛い時に、夜に寝る前のどの奥にあたるよう


4噴射すると朝には痛みがひいていました。   25歳女性


・歯磨きの間の殺菌などのオーラルケアとしても優秀でポーチの中にいつも入れています。


この前はオーラルツーを使っていたので


若干大きめに感じてしまいますが、頼りにしています。 35歳 女性


・お口の中の殺菌は当然のことながら歯磨きをしたくてもできないときに使えるというメリットがあります。


のどの痛い時にのどスプレーを使っていましたが、こちらの方が刺激が少なく、


効果もあるので完全に切り替えました。


・口をゆすいだ後はこれでシュシュとしています。爽快!

悪い口コミ

・口臭には効果がありません。虫歯予防なのでしょうかね。


・よくわかりません。期待して3本買ったのですが効果はわかりません。


・効果が長続きしない。


・普通のお口の消臭スプレーと変わらないかな。


5プッシュ位しないと口全体にかからないと思うのでコストは?   50歳女性


・テレビのコマーシャルで宣伝しているので探していたが販売しているお店が


近隣になくやっと手に入り良かったです。

口コミのまとめ

外出中に歯磨きの変わりに口内ケアができることが高い評価を出していました。


また香りが爽やか、など口臭予防に期待の声が集まっていたようです。


また、のどのハレの痛みがひいたとの声もあり効果を発揮しているようです。


その反面、効果があまり感じられない、持続性がない、


という口コミもあり、中には良い口コミでは2回噴霧することで


効果が表れたという声がある中、5回噴霧しないと口内に広がらないという


声もあり、効果がないと感じる人は、一度使い方を見直してみてはどうでしょうか。

GUM 口/のど殺菌スプレーの効果的な使い方

GUM殺菌スプレーは有効成分CPC(セチルビリジニウム塩化物水和物)が


効果的に口内やのどの細菌を殺菌、消毒していきます。


この働きが口臭を予防し、のどの炎症による荒れ、ハレ、痛みを抑えてくれるのです。


この効果が効率よく発揮できるように使うことができればいいですね。


・まず、1、2プッシュ噴霧してみます。


個人差やプッシュの力の入れ具合によって噴霧量が違ってきます。


出る加減を確かめてみましょう。


・口を大きく開けて噴霧します。


外出先ということもあり口を開けず届いていない可能性もあります。


口全体に行き渡るようスプレーをしていくことが大切です。


・1回、3~4回を噴霧し、1日に5,6回が目安です。


GUM殺菌スプレーは15mlで約160回プッシュできます。


口内の原因菌をしっかり殺菌して口臭予防、のどの炎症にも効果を発揮するGUM 口/のど殺菌スプレーですが


この効果が十分口に行き届くように使用していきたいですね。

最も注意すべきGUM口臭スプレーのデメリットは何…?

GUM口臭スプレーは魅力的な口内ケアアイテムですが、


注意すべきデメリットがあります。


そのデメリットは口臭スプレーにも当てはまるデメリットです。


それは


化学物質による殺菌を行っていること


です。


口臭を抑えるために最も重要なのは口内環境を整えて、自然な唾液の分泌量を増やすことです。


化学物質を用いた殺菌は口内環境を変化させてしまいます。


そんなデメリットを解消した口臭ケアアイテムが


ルブレンです。


・ルブレンに配合されているのは有機認証済みのオーガニック成分が中心です。


・口臭スプレーなので、有効成分を満遍なく口内に噴霧出来る。


・殺菌率の高い有効成分が配合されている。


・口臭スプレーなので、場所を選ばずどこでも使用できる。

ルブレンをおススメする理由

理由① 口臭の原因へ直接有効成分を吹き付け出来る

様々な口臭ケアアイテムが販売されています。


サプリメント、歯磨き剤、マウスウォッシュ等です。


一方で、口臭の原因は舌苔や膿栓、歯周病、口内の雑菌等多岐に渡ります。


ルブレンはスプレー形式で、口臭源へ殺菌効果のある液体を直接ふきつけます。


(商品パッケージはスプレーですが、成分は霧状ではなく液体です。)


サプリメントやマウスウォッシュよりもより直接、口臭の原因に対処します。

理由② 主要な成分は有機認証済みオーガニック成分!

毎日利用するものなので、使うなら安全・安心の商品を使いたいですよね。


ルブレンに含まれる口腔を清潔に保つ成分は、有機認証済みオーガニック成分です。


主な成分としてはローズマリー葉エキス(保湿剤)、ラベンダー花エキス(保湿剤)


セージ葉エキス(保湿剤)、オレンジ果皮油(着香剤)、シイクワシャー果実水(着香剤)


またシイクワシャー果実水が含まれており、


他の口臭スプレーやマウスウォッシュと比較して薬剤の臭いや味が少なく、自然な風味です。

理由① 今なら50%オフでお得に購入可能

口臭対策に本格的に取り組むととてもお金がかかります。


特に一番本格的で高い口臭外来へ通った場合、安くても数万円から数十万円必要ですし、


何より友人や同僚から口臭で病院に通っているとは絶対に思われたくありません。


ルブレンの単品通常購入価格は8,000円です。


また今なら集中ケアコースで、50%オフでお得に購入可能です。

 

最新の特典情報を知りたい方は以下のリンクから確認出来ます。


 
最新の特典情報を知りたい方は以下のリンクから確認出来ます。