Pocket

アパガードは口臭予防に効果がある?薬用成分を徹底分析

こんにちは。


私には長年悩んでいることが二つあります。


一つは口臭です。


大学時代に友人から「口臭するね」とストレートに言われてから、


今もずっと気にしています。


もう一つは歯の黄ばみです。


口臭が気になって口をくまなく見ていたら、


歯が以外と黄色いことにも気づいたのです。


私は女性なので、臭いと思われる口臭も、


見た目が良くない歯の黄ばみも凄く悩んでいます。


この悩みを改善できるアイテムはないかとネットで色々探し続けました。


単純に歯を白くすれば口臭が無くなるという訳ではありませんが、


歯磨きをして歯のホワイトニング、


歯周病予防や口臭対策を効率的に出来る歯磨き粉がないか調べてみたところ、


偶然見つけたのが「アパガード」という商品でした。

アパガードの商品概略

アパガード独自の薬用ハイドロキシアパタイトの薬用成分を高配合することによって


歯のミクロのエナメル質を修復してむし歯を予防しホワイトニングしていく薬用歯磨き粉です。


このように美しく輝く白い歯をめざすとともむし歯を予防していくアパガードの歯に効果的な


成分を見ていきましょう。

薬用成分 薬用ハイドロキシアパタイト

アパガード独自のナノ粒子。


ナノ粒子によって歯にしっかり浸透し歯垢を絡め取って汚れを取り除いた上で


歯と同じ成分であるハイドロキシアパタイトをナノレベルで補修していきます。


溶け出したエナメル質のミクロの傷を修復して再石灰化しむし歯を予防し自然な白さを導きます。

パール成分(加水分解コンキオリン液)

2014年9月にリニューアルとともに新しく配合されました。


真珠やアコヤ貝から抽出された真珠を生成する成分を


加水分解コンキオリン液として加工し光沢剤として使うことで


さらにホワイトニング効果をアップさせます。

薬用成分殺菌成分で歯周病、口臭予防

殺菌成分ラウロイルサルコシンナトリウム

殺菌成分で口臭の原因元となる口腔内の細菌を殺菌して


口臭予防効果があります。

塩化セチルビリジニウム

口臭の原因の元となる口腔内に繁殖する細菌を殺菌し


口臭を予防するとともに、歯の表面に長時間留まり


歯周病菌の増殖を抑え歯周病を予防していきます。

βーグリチルレチン酸

甘草由来の薬用成分で生薬の作用で歯茎の炎症を抑えます。


アパガードは、歯のエナメル質をナノレベルで修復し歯のホワイトニングだけではなく殺菌成分で歯周病や


口臭も予防して口内環境を整えていきます。

アパガードの効果

歯のホワイトニングを前面にアピールしている歯磨き粉である「アパガード」ですが、


具体的にはどんな効果があるのでしょうか。

薬用ハイドロキシアパタイト

アパガードの代表的な成分はこの「薬用ハイドロキシアパタイト」です。


この成分の働きは、


・歯垢の吸着除去


・歯表面のミクロの傷をうめてくれる


・歯から溶け出したミネラルを補給し再石灰化してくれる


この3つの作用でむし歯を予防してくれます。


それにより、歯本来の健康的で美しい白い歯にしてくれます。

アパガードは歯を白くするだけ?

アパガードは発売当初のテレビCMでは有名俳優を使って


「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズで、


歯が白くなることをアピールしていました。


アパガードで歯を磨けば歯が白くなる、という認識が出来たわけです。


そしてそれは間違いではありません。


先ほど紹介した薬用ハイドロキシアパタイトの働きで、


歯を健康的な白い歯にしてくれます。


しかし、本当にそれだけなのでしょうか?


この効果により得られる効果が実はまだあるのです。

実は口臭予防・口臭対策にもアパガード

口臭の原因を考えて見ましょう。


・歯周病や虫歯になっている


・食べ物のカスが残ってて雑菌が繁殖する


・歯垢が歯についている


・タバコを吸うとヤニが歯に付いてしまう


これらが原因で口臭がくさくなってしまいます。


ですから、これらを改善することが口臭予防・口臭対策になるわけです。


先ほどご紹介したアパガードの特徴から考えると、


これらの口臭の原因が、アパガードで歯磨きすることで、


改善されることがお分かりだと思います。


そうです。


アパガードで歯を磨くと、健康的な白い歯になるだけでなく、


口臭予防・口臭改善も同時に行ってくれるのです。

アパガードの効果をちゃんと発揮させるためには

歯を白くすることと、口臭予防・口臭改善が出来る優れもののアパガードですが、


ただ歯磨き粉をアパガードにしただけでは効果を得られないかも知れません。


実際に使ったことがある人の口コミでも、


効果がなかったという人がちらほらいます。


なぜこのように効果が出ない人がいるのでしょうか?


人間なので個人差はあるかと思いますが、


基本的なことが出来ていない可能性があります。


それは「ブラッシング」です。


きっちり効果を出すためには1本の歯に対して、


歯ブラシを小刻みに動かしながら、


最低でも表裏それぞれ20回振動させるように磨きます。


その後に、歯全体を3分ほど掛けて仕上げ磨きをします。


歯を1本1本全部するわけですから、


一回の歯磨きで最低でも10分以上は掛かります。


夜であれば、お風呂に入りながら歯磨きするようにすれば、


この時間もあまり苦ではないかもしれませんが、


時間のない朝や出かけているお昼には、


現実不可能です。


そこまでの磨き方をされてない方でも、


アパガードに変えれば多少の効果は得られるかも知れませんが、


本当の効果を得ようとすれば、これくらいの歯磨きは必要となります。

最も注意すべき歯磨き粉のデメリットは何…?

アパガードは魅力的な口内ケアアイテムですが、


注意すべきデメリットがあります。


そのデメリットは他の歯磨き粉にも当てはまるデメリットです。


それは


歯磨き回数をなかなか増やせないこと


です。


歯周病や口臭の原因となる細菌は舌を中心に口内のいたるところに付着しています。


歯磨き粉による殺菌は基本的に歯磨き粉が口に付着した際に効果がありますが、


そのためには家庭や職場で、都度手洗いで歯磨きをする必要があります。


口臭ケアを徹底するなら、より雑菌の殺菌力の高い口臭ケアアイテムで、


急な打ち合わせやデートの前だとイベント前に徹底的にケアしたいと思います。


そんな歯磨き粉のデメリットを解消した口臭ケアアイテムが


オーラクリスタ―ゼロです。


・口臭スプレーなので、有効成分を満遍なく口内に噴霧出来る。


・殺菌率の高い有効成分が配合されている。


・口臭スプレーなので、場所を選ばずどこでも使用できる。

オーラクリスタ―ゼロをおススメする理由

理由① 口臭の原因である舌苔へスプレーで直接ふきかける。

様々な口臭ケアアイテムが販売されています。
 
サプリメント、歯磨き剤、マウスウォッシュ等です。
 
一方で、口臭の原因の6割は舌(舌苔の発生)にあると言われています。
 
オーラクリスタ―ゼロはスプレー形式で、
 
口臭源の殺菌効果のある液体を直接噴霧します。
 
口臭の原因となる細菌をより確実に殺菌します。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

どんなに口臭に悩んでいても、口臭外来に通うのは勇気とお金と時間が必要です。
 
口臭外来は安くても数万円から数十万円必要ですし、
 
何より友人や同僚から口臭で病院に通っているとは絶対に思われたくありません。
 
オーラクリスタ―ゼロには、口臭に効果があるとされる医薬部外品成分が
 
複数配合されています。
 
ドラッグストア等で販売されている市販品より確実に口臭の原因に対処できます。

理由① 今なら27%オフ~50%オフでお得に購入可能

オーラクリスタ―ゼロは通常、都度購入であれば定価4,880円です。
 
今なら定期1本コース~3本コースで、27%から50%オフで購入可能です。
 

コメントを残す