Pocket

アパガードの成分や口コミ!口臭予防や歯周病対策効果もある?

こんにちは。


テレビを見ていると不自然なくらいに白い歯の人をみることがあります。


特に有名人、芸能人の人に多いなと思っていたのですが、


最近では普通の人でも、すごく歯が白い方が居たりします。


「だいたいはインプラントだよ」


と友人に教えられたのですが、


歯を白くするためにはインプラントという方法しかないのでしょうか?


また白い歯と同じくらい気になるのは歯周病予防や口臭対策です。


単純に歯を白くすれば口臭が無くなるという訳ではありませんが、


歯磨きをして歯のホワイトニング、歯周病予防や口臭対策を効率的に出来る歯磨き粉がないか調べてみたところ、


偶然見つけたのが「アパガード」という商品でした。

アパガードはどんな商品?

アパガードは歯磨き粉です。


その歴史は意外と古く1993年から発売されています。


もう25年近く前から販売されています。


当時は「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズでかなり有名になった商品です。


●商品名:アパガード


●価格:50g・830円 / 100g・1,480円


●メーカー:サンギ


●特徴:


1993年に発売されたブライトニング処方の美白歯磨き粉です。


2014年9月にリニューアルされました。


リニューアルポイントは、パール成分(加水分解コンキオリン液という光沢剤)を配合しました。


独自のむし歯予防成分であるナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」


を高配合した医薬部外品の歯磨き粉です。


アパガードにはダブルミントフレーバーとエクストラミントフレーバーと


2種類のバリエーションがあります。


また姉妹品としては、アパガードディープケア、アパガードスモーキン、


アパガードMプラス、アパガードキッズ、アパガードハローキティホワイトラズベリーミントフレーバー、


アパガードリナメルがあります。

アパガードの成分

●基剤:歯磨用リン酸水素カルシウム無水ケイ酸


●溶剤:精製水


●湿潤剤:濃グリセリン、ケイ酸ナトリウム


●甘味剤:キシリトール、サッカリンナトリウム


●薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム


●発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム


●粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム


●香料:ダブルミントタイプ


●安定剤:リン酸マグネシウム


●保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン


この中でもアパガードの主たる薬用成分は薬用ハイドロキシアパタイトです。


特徴は歯のエナメル質を補修しながらホワイトニングしてくれるというものです。

アパガードの口コミは?

歯を白くしてくれる歯磨き粉として有名なアパガードですが、


実際の評判はどうなのでしょうか?


口コミをいくつかご紹介します。

良い口コミ

●もう何年も使い続けていますが、気に入っています。


歯が白くなるのは即効性ではなく、継続していくと自然な白い歯になる感じなので、


インプラントのような不自然な感じにならずとても良いです。


(27歳女性)


●歯を白くしたくて調べていたら見つけたのがアパガードでした。


半信半疑で使ってみました。最初は全然歯が白くならないと思っていましたが、


使い続けているうちに徐々に白くなってきて、今ではアパガード以外使えなくなりました。


あとアパガードの効果がどうか分からないのですが、口臭も気にならなくなりました。


いいこと尽くしです。


(43歳女性)


●タバコを吸うので歯が茶色くなり、年齢とともに歯周病にもなり、


何かいい歯磨き粉はないかと同僚に相談したら、教えてくれたのがアパガードでした。


同僚も同じような悩みから使い始めて、今では歯の黄ばみがなくなってきていて、


さらに歯周病も改善されているみたいです。


私も使ってみようと思います。


(51歳男性)

悪い口コミ

●歯が白くなると評判だと聞いて、さっそく購入して使ってみました。


1本なくなるまで使ってみましたが、歯ま全く今までと変わらずで白くなりませんでした。


残念です。


(19歳男性)


●1日2箱ほどタバコを吸うヘビースモーカーのため、


歯がかなり黄ばんできて口もヤニ臭くてどうにかしようと思いアパガードを使い始めました。


もう3ヶ月ほど経ちますが目に見えて歯が白くなった感じがしません。


自分には合ってないと思います。


(35歳男性)


●とにかく歯を白くしたくて使いましたが、全くダメでした。


これなら歯医者に行ってホワイトニングしてもらうほうが確実だと思いました。


(24歳女性)

口コミまとめ

口コミとしてはどちらの意見もあるのですが、


効果がある人が居るということは、もしかすると効果が出なかった人は、


歯の磨き方や磨いている時間などが足りないのではないかと思います。


また中には歯周病や口臭にも効果があったという口コミがありました。


アパガードには歯を白くするだけではなく、歯周病や口臭の改善にも効果がありそうです。

最も注意すべき歯磨き粉のデメリットは何…?

アパガードは魅力的な口内ケアアイテムですが、


注意すべきデメリットがあります。


そのデメリットは他の歯磨き粉にも当てはまるデメリットです。


それは


歯磨き回数をなかなか増やせないこと


です。


歯周病や口臭の原因となる細菌は舌を中心に口内のいたるところに付着しています。


歯磨き粉による殺菌は基本的に歯磨き粉が口に付着した際に効果がありますが、


そのためには家庭や職場で、都度手洗いで歯磨きをする必要があります。


口臭ケアを徹底するなら、より雑菌の殺菌力の高い口臭ケアアイテムで、


急な打ち合わせやデートの前だとイベント前に徹底的にケアしたいと思います。

 


そんな歯磨き粉のデメリットを解消した口臭ケアアイテムが


オーラクリスタ―ゼロです。


・口臭スプレーなので、有効成分を満遍なく口内に噴霧出来る。


・殺菌率の高い有効成分が配合されている。


・口臭スプレーなので、場所を選ばずどこでも使用できる。

オーラクリスタ―ゼロをおススメする理由

理由① 口臭の原因である舌苔へスプレーで直接ふきかける。

様々な口臭ケアアイテムが販売されています。
 
サプリメント、歯磨き剤、マウスウォッシュ等です。
 
一方で、口臭の原因の6割は舌(舌苔の発生)にあると言われています。
 
オーラクリスタ―ゼロはスプレー形式で、
 
口臭源の殺菌効果のある液体を直接噴霧します。
 
口臭の原因となる細菌をより確実に殺菌します。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

どんなに口臭に悩んでいても、口臭外来に通うのは勇気とお金と時間が必要です。
 
口臭外来は安くても数万円から数十万円必要ですし、
 
何より友人や同僚から口臭で病院に通っているとは絶対に思われたくありません。
 
オーラクリスタ―ゼロには、口臭に効果があるとされる医薬部外品成分が
 
複数配合されています。
 
ドラッグストア等で販売されている市販品より確実に口臭の原因に対処できます。

理由① 今なら27%オフ~50%オフでお得に購入可能

オーラクリスタ―ゼロは通常、都度購入であれば定価4,880円です。
 
今なら定期1本コース~3本コースで、27%から50%オフで購入可能です。
 

コメントを残す